日本ロボット外科学会 J-robo -Japan Robotic Surgery Society-

先進医療

先進医療B(2016年9月現在 ※厚労省資料より)

内視鏡下手術用ロボットを用いた腹腔鏡下胃切除術

根治切除が可能な胃がん
(ステージI又はIIであって、内視鏡による検査の所見で内視鏡的胃粘膜切除術の対象とならないと判断されたものに限る)

内視鏡下手術用ロボットを用いた内視鏡下咽喉頭切除術

中咽頭がん、下咽頭がん又は喉頭がん
(TNM分類がTis、T1又はT2、NO及びMOである患者に係るものに限る)

内視鏡下手術用ロボットを用いた腹腔鏡下広汎子宮全摘術

子宮頸がん
(FIGOによる臨床進行期分類がIB期以上及びIIB期以下の扁平上皮がん又はFIGOによる臨床進行期分類がIA2期以上及びIIB期以下の腺がんであって、リンパ節転移及び腹腔内臓器に転移していないものに限る)